簡易IoTシステムについて


概要

製造装置の表示灯の点灯状態を、インターネット経由で確認できる、簡易的なIoTシステムです。

本システムは、以下で構成されています。

  • IoTデバイス
  • Webサーバ上のデータベース
  • Webサーバ上のプログラム

IoTデバイスは、秋葉原で入手できる部品を用いて自作しており、3個の光センサー、WiFi機能付きのマイコン、そのほか若干の汎用部品で構成されています。

観測したい製造装置の表示灯の各色(赤、黄、緑)に、それぞれ光センサーを1個ずつ貼り付けます。
取り付けた3個の光センサーの明るさ情報を、マイコンに取り込み、加工した後、WiFi経由でWebサーバ上のデータベースに保存します。
お客さまは、PCやスマホのWebブラウザから、Webサーバ上のプログラムにアクセスすることにより、データベースの情報を確認することができます。


本システムでできること

  • 赤ランプが点灯したときに、メールを受信できます。
  • 装置の現在の稼働状況が確認できます。

  • 装置の稼働履歴が確認できます。

データは4〜5分に1回のペースで更新されます。


設置手順

設置場所には、WiFi環境と、家庭用電源のコンセントが必要です。
(設置場所にWiFi環境がない場合の対処法は こちら。)

IoTデバイスはお客さま宛に郵送し、お客さまご自身で設置していただきます。
設置は非常に簡単で、以下の手順で進めていただきます。(補足説明)

  • IoTデバイス本体の電源を繋ぐ。
  • IoTデバイスのWiFi設定を行う。
  • IoTデバイスのセンサー部分を装置の表示灯に貼り付ける。

  • もしも、ランプが点灯しているのに消灯と判定される場合、ランプが消灯しているのに点灯と判断される場合は、IoTデバイスについているつまみで受信レベルの調整をしていただきます。

お客さまご自身での設置が困難な場合は、作業費(10000円)と、当社(兵庫県)から設置場所までの交通費実費をご負担いただければ、設置作業も承ります。


料金

本システムの使用料金は以下のとおりです(2020年3月現在。料金は今後変更する可能性があります)。

  • 初期費用:IoTデバイス1台あたり16000円(税別)
  • 月額料金:基本料金5000円+IoTデバイス1台あたり3600円(税別)

[例] IoTデバイスを3台使用する場合:初期費用48000円(16000円*3)、月額料金15800円(5000円+3600円*3)となります。

料金の一括払いなどにつきましてもご相談に応じますので、ご連絡ください。


注意事項

本IoTデバイスは、民生用の部品を用いて製作しております。また、WiFiやインターネットを利用したシステムですので、データが取得できなかったり、場合によっては、取得したデータが消失してしまう可能性もあります。このようなケースに対し、当社は責任を負えませんのでご了承ください。

  • ネットワーク不調の際に、データの更新間隔が10分程度(普段は4〜5分程度)に広がってしまう場合がありますが、これは正常稼働の範囲内です。
  • 稼働履歴のページから、バックアップデータ(CSV形式)をダウンロードできます。データ消失に備えて、定期的(1ヶ月に1回程度)にダウンロードすることをおすすめします。
  • IoTデバイスが故障した場合は、代替品を郵送いたします。
  • 万が一、改善が困難な問題が生じた場合は、本サービス自体を終了させていただく可能性もあります。

その他、本システムの誤動作等によって生じた不利益等に対し、当社は責任を負えませんのでご了承ください。

高度なセキュリティ対策は施しておりませんので、装置の稼働状況が漏洩すると困るような場合は使えません。


その他

本システムのカスタマイズにつきましても、相談に応じます(場合によっては別途費用がかかります)。

お客さまご自身で同様のシステムを構築したい場合も、できる範囲でお手伝いします(別途費用がかかります)。
なお、対面での対応につきましては、当社(兵庫県)から近隣のエリアに限らせていただきます。

 

お問い合わせは こちら までお願いします。