【連載】micro:bitを使ってみる

マイクロビットを使ってみる 〜スクラッチと無線接続する

マイクロビットを使ってみる 〜スクラッチと無線接続する

スクラッチの拡張機能を使うと、スクラッチとマイクロビットを無線で接続することができるようになります。 これにより、マイクロビットをコントローラにして、スクラッチのゲームプログラムを操作したり、スクラッチのプログラムでマイ…

マイクロビットを使ってみる61 〜古いAndroidタブレットでプログラムをつくる

マイクロビットを使ってみる61 〜古いAndroidタブレットでプログラムをつくる

マイクロビット用のプログラムをつくるには、パソコンなどの環境が必要です。 子供にマイクロビットを体験させてみたいけど、「パソコンがない」、「パソコンは親が使っているので子供には触らせられない」というようなご家庭も多いので…

マイクロビットを使ってみる57 〜ブロックエディタからのプログラム書き込みを簡単にする方法

マイクロビットを使ってみる57 〜ブロックエディタからのプログラム書き込みを簡単にする方法

マイクロビットのプログラムは、パソコンのWebブラウザでブロックエディタ(マイクロビットのプログラム開発環境)にアクセスし、そこで作成します。 作成したプログラムをマイクロビットに書き込む際には、プログラムを一旦パソコン…

micro:bitを使ってみる56 〜Webブラウザごとのブロックエディタ使用方法

micro:bitを使ってみる56 〜Webブラウザごとのブロックエディタ使用方法

マイクロビットのプログラムは、パソコンのWebブラウザでブロックエディタ(マイクロビットのプログラム開発環境)にアクセスし、そこで作成します。 ただし、作成したプログラムをマイクロビットに書き込む方法は、使用しているWe…